※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2005年7月号に掲載されたものです。

松野 建一
(まつの けんいち)

日本工業大学 大学院技術経営研究科 教授/工業技術博物館長
(財) 先端加工機械技術振興協会 専務理事


E-mail:matsuno(at)nit.ac.jp


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1963(昭和38)年 東京大学工学部精密工学科卒業
1968(昭和43)年 東京大学大学院工学系研究科博士課程修了(工学博士)
通商産業省工業技術院機械技術研究所入所
1972(昭和47)年 英国バーミンガム大学客員研究員(1年間)
1979(昭和54)年 機械技術研究所材料工学部塑性加工課長
以降、企画室長、材料工学部長、次長を経て、1993(平成 5)年 所長
1997(平成 9)年 同所 退職
(財)製造科学技術センター常務理事・フォトンセンター所長
2002(平成14)年 同センター 退職
日本工業大学教授・工業技術博物館長
2003(平成15)年 (社)日本自動認識システム協会専務理事(兼務)
2004(平成16)年 同協会 退職
(財)先端加工機械技術振興協会専務理事(兼務)
2005(平成17)年 日本工業大学大学院技術経営研究科教授(兼務)

本務である大学および協会での仕事に加えて、各種団体の理事、評議員、委員、提案公募型研究開発プロジェクトの外部審査・評価委員、各種の賞の審査委員等も数多く務めている。