※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2006年2月号に掲載されたものです。

上田 清司
(うえだ きよし)

埼玉県知事

1948(昭和23)年 福岡県福岡市生まれ


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1967(昭和42)年 3月 福岡県立三池高等学校 卒業
1971(昭和46)年 3月 法政大学法学部法律学科 卒業
1975(昭和50)年 3月 早稲田大学大学院政治学研究科 修了
1976(昭和51)年 新自由クラブ立党に参画
1979(昭和54)年〜1986(昭和61)年 建設省建設大学校非常勤講師
「地域社会論」「国土計画論」担当
1980(昭和55)年〜 衆議院選に挑戦。4度落選するが、不屈の闘志で5度目に初当選
1993(平成 5)年 7月 衆議院議員初当選
1996(平成 8)年10月 衆議院議員(埼玉4区)当選(2期連続)
2000(平成12)年 6月 衆議院議員(埼玉4区)当選(3期連続)
2003(平成15)年 9月 埼玉県知事に就任

著書 / Book  
「法律はお役人のメシの種」(オーエス出版)

性格 / Personality  
明朗闊達、情熱家

趣味 / Hobby  
読書(特に文明論や歴史)、登山、釣り、写真

座右の銘 / Motto  
「疾風に勁草(けいそう)を知る」(逆境に強くありたいとの気持ちから)