※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2011年9月号に掲載されたものです。

後藤 芳一
(ごとう よしかず)

大阪大学大学院 工学研究科 教授、
産学連携本部 副本部長


URL: http://www.uic.osaka-u.ac.jp/
E-mail:E-mail


産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
東京工業大学・大学院修了、通商産業省入省(1980年)。医療・福祉機器産業室長、環境指導室長、標準課長、中小企業庁技術課長、製造産業局次長、大臣官房審議官(製造産業局担当)を経て現職 (2010年〜)。
中小企業診断士(商業)、博士(工学)、日本福祉大学・早稲田大学・電気通信大学客員教授、東京大学非常勤講師、日本生活支援工学会理事・副会長、JST戦略的イノベーション創出推進プログラム(S-イノベ)「高齢社会プロジェクト」PO補佐、JST産学共創基礎基盤研究推進委員会委員ほか。

著書 / Books  
  • 離陸する福祉機器ビジネス (日本経済新聞社、1997年)
  • 共用品という思想 (共著、岩波書店、2011年) ほか