※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年8月号に掲載されたものです。

林 善夫
(はやし よしお)

旭化成(株) 顧問 
科学技術振興機構イノベーション推進本部 開発主監




産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1970年 京都大学工学部高分子化学科卒業後工学研究科修士課程終了、1992年 千葉大学博士(工学)、2006~7年 京都大学大学院エネルギー科学研究科非常勤講師 創発性セミナー「産学連携セミナーⅠ(知財実務/MOTコース)」。1972年 旭化成工業株式会社入社、技術研究所勤務、主に高分子機能材料、感光材料、電子材料などの高機能製品の開発を探索・基礎研究、応用研究に従事、研究開発企画管理部長、知的財産・研究基盤部長、研究開発センター長等を歴任、2005年 執行役員、取締役・上席執行役員を経て2010年より現職。
他に、日本化学繊維協会知的財産専門委員長、企業研究会知的財産交流会議運営幹事等を歴任。