※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2015年9月号に掲載されたものです。

池田 敏彦
(いけだ としひこ)

信州大学 名誉教授





産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1969年 信州大学工学部機械工学科卒
1971年 信州大学大学院工学研究科修了
1971年 信州大学工学部助手
1987年 工学博士(東京工業大学)
1987年 信州大学工学部助教授
1998年 信州大学工学部環境機能工学科教授
1996年 可視化情報学会論文賞受賞
2007年 長野県小水力利用推進協議会会長
2012年 信州大学名誉教授・特任教授(研究)
2012年 日本機械学会流体工学部門 部門賞受賞

流体工学の分野で、環境負荷低減型発電用小型水車の開発、各種噴流現象の解明、流力騒音の低減化などの研究に従事。