※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年10月号に掲載されたものです。

古賀 泰裕
(こが やすひろ)

東海大学 医学部基礎医学系
感染症研究室 教授


E-mail:
URL:http://www.med.u-tokai.ac.jp/


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
昭和53年、九州大学医学部卒業、同大学院にて昭和59年医学博士取得。平成3年、九州大学生体防御医学研究所助教授を経て、平成5年より現職。平成10年に現在の日本プロバイオティクス学会を設立し、理事長として同学会の発展運営に努めている。現在はプロバイオティクスの研究開発に従事しており、主なテーマとしては、プロバイオティクスを用いた胃酸過多の制御、無菌動物を用いた脳腸相関の基礎研究、オリゴ糖によるアトピー性皮膚炎の治療、等である。