※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2006年8月号に掲載されたものです。

小島 明
(こじま あきら)

ソニー・ヒューマンキャピタル(株)コンサルティングビジネスセンター
エグゼクティブ・アドバイザー/
(独)中小企業基盤整備事機構 関東支部
新連携支援プロジェクトマネージャー


ソニー・ヒューマンキャピタル(株)URL:http://www.sonyhumancapital.co.jp/
(独)中小企業基盤整備機構URL:http://www.smrj.go.jp


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1967年 ソニー(株)に入社。
半導体部門にて、25年間プロセス技術開発に従事し、その後量産工場に出向。
生産革新活動を通じて、経営改善を実践。引き続き液晶製造合弁会社に出向。
工場建設を含む液晶デバイスの立ち上げに従事。
2000年〜 ソニー・ヒューマンキャピタル(株)に出向
2001年12月 ソニー(株)定年退職
2002年〜 ソニー・ヒューマンキャピタル(株)特別顧問。
装置メーカー等複数社のアドバイザー等に従事。
2005年12月〜 (独)中小企業基盤整備機構 関東支部新連携支援プロジェクトマネージャーを拝命して今日に至る。

主な経験業務 / Work experience  
・半導体/液晶
(技術開発)
:プロセス開発、設備開発、生産技術、学会等報告、工場建設
・マネジメント :事業所経営一般、技術開発管理、利益創出事業戦略推進等
・プロジェクト参画 :経営革新、生産技術のあり方等の分析業務
トヨタ生産方式実践検討会 生産革新実践と現場指導
・人材戦略 :キーマンハンティング 他
・コンサルテーション :装置機械メーカー、商社、材料メーカー、ベンチャー企業 等

専門分野 / Specialty  
・半導体/液晶 分野 :固体物性
プロセス技術(加工) 真空技術
組み立て技術(実装) 材料技術