※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2013年12月号に掲載されたものです。

小島 昭
(こじま あきら)

群馬工業高等専門学校 特命教授

URL:http://www.gunma-ct.ac.jp/
E-mail:


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
昭和18年、群馬県桐生市に生まれ、群馬県で学び、群馬県で働いてきました。昭和43年、群馬大学工学部を卒業し、同年4月、群馬工業高等専門学校に勤務。それから45年間、群馬高専で教育・研究に従事し、若い元気な学生たちの感性を頼りに、新しい研究に挑戦してきました。それらは、紙―炭―ゴミ―水―海―髪と、全て「み」の字がついています。現在は、アスベストの無害化に取り組んでいます。教育貢献と地域貢献を二大目標にし、「やってみなくては、わからない!」、「人のやらないことをやる」、「実用化する」、「現象重視」で奮戦してきました。「エラー&エラー」の連続でしたが、高専流の研究で頑張っています。