※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2009年6月号に掲載されたものです。

京谷 隆
(きょうたに たかし)

東北大学 多元物質科学研究所 教授

URL: http://www.tagen.tohoku.ac.jp/
E-mail:



産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
1977年大阪市立大学工学部応用化学科卒業、1982年東北大学大学院工学研究科博士課程応用化学専攻修了。同年、東北大学非水溶液化学研究所(現、多元物質科学研究所)助手、潤滑油、石炭化学の研究に従事。1985年鋳型炭素化法の研究開始。1991〜92年米国ペンシルベニア州立大学博士研究員、1991年東北大学反応化学研究所(現、多元物質科学研究所)助教授、2002年Carbon誌(Elsevier社)Editor就任、2004年東北大学多元物質科学研究所 教授。

現在の研究分野とキーワード / Research field  
ナノカーボン、無機ナノマテリアル、エネルギー関連材料、炭素化学