※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2007年1月号に掲載されたものです。

松井 真二
(まつい しんじ)

兵庫県立大学 高度産業科学技術研究所 教授

URL: http://www.lasti.u-hyogo.ac.jp/Index-J.html


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1981年 大阪大学大学院基礎工学研究科電気工学専攻博士課程修了、工学博士。
同年、日本電気株式会社入社。電子・イオンビームを利用したナノテクノロジーの研究開発に従事。1997年 株式会社半導体先端テクノロジー、先端電子ビーム技術研究開発リーダーを経て、1998年 姫路工業大学(2004年兵庫県立大学に改名) 高度産業科学技術研究所、理学部大学院、教授。集束イオンビームを用いた立体ナノ構造形成およびナノインプリント技術の研究開発に従事。