※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2016年2月号に掲載されたものです。

岡野 光夫
(おかの てるお)

東京女子医科大学 先端生命医科学研究所
名誉教授/ユタ大学 Adjunct Professor


URL:http://www.twmu.ac.jp/ABMES/
E-mail:E-mail


産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
 東京女子医科大学先端生命医科学研究所 名誉教授、ユタ大学教授、Fellow, American Institute of Medical and Biological Engineering(1997)、Fellow, International Union of Societies for Biomaterials Science and Engineering(2000)、Fellow, Royal Society of Chemistry(2014)。
 早稲田大学理工学部、大学院を修了(工学博士)後、1979年より東京女子医科大学医用工学研究施設助手、助教授、ユタ大学薬学部Assistant Professor, Associate Professorを経て、1994年より東京女子医科大学教授、ユタ大学併任教授となる。2001年より2014年3月まで東京女子医科大学先端生命医科学研究所所長、2012年10月より2014年3月まで同大学副学長を務め、2014年4月より同大学名誉教授・特任教授となる。大阪大学招聘教授、早稲田大学客員教授、ウェイクフォレスト大学医学部客員教授。2012年より四川大学名誉教授。2005年より2014年9月まで日本学術会議会員、2011年より2013年まで内閣官房医療イノベーション推進室室長代行。

専門 / Specialty  
再生医療、バイオマテリアル

主な表彰等 / Award  
日本バイオマテリアル学会賞(1992)、高分子学会賞(1998)、江崎玲於奈賞(2005)、紫綬褒章(2009)、科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞・研究部門(2009)等国内外から多数を受賞。