※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年2月号に掲載されたものです。

大谷 杉郎
(おおたに すぎお)

群馬大学 名誉教授/(財)群馬大学科学技術振興会 理事長

群馬大学URL:http://www.gunma-u.ac.jp/
群馬大学科学技術振興会URL:http://www5.wind.ne.jp/g-kagishin/
E-mail:



産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
1925年、新潟県加茂市に生まれる。桐生工専卒、工博(京都大学)、群馬大学教授、東海大学教授を経て、現在は群馬大学名誉教授、(財)群馬大学科学技術振興会理事長。専門は炭素材料の研究で、炭素材料学会会長9年、炭素化過程の基礎研究と新材料開発に従事。啓蒙から専門実務書にわたる著書多数。日本化学会化学技術賞(1972)、石川カーボン賞(1994)、米国アクロン大学高分子加工の栄誉殿堂入り(2001)。趣味は俳句、水彩画など。