※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2010年6月号に掲載されたものです。

高木 靱生
(たかぎ ゆきお)

東京工業大学 ソリューション研究機構 特任教授


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1970年早稲田大学理工学部物理学科卒、1972年同理工学研究科修士課程修了後、同年日本経済新聞社に入社し、記者・編集者として科学技術分野を幅広く担当。その後、日経サイエンス社を経て2006年から現職。現在は日本科学技術ジャーナリスト会議理事も務める。