※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2009年12月号に掲載されたものです。

高橋 能彦
(たかはし よしひこ)

新潟大学 農学部 教授

URL:http://www.agr.niigata-u.ac.jp/fc/
E-mail:



産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
1978年新潟県採用。1988年から2004年まで新潟県農業試験場(現、新潟県農業総合研究所)で土壌肥料の試験研究に従事する。2001年、日本土壌肥料学会第6回技術賞受賞「水田転作ダイズに対する被覆尿素の深層施肥技術の開発」。2004年に新潟大学に移動し現在に至る。専門は土壌肥料学で主として水田や転換畑における作物や野菜に関する施肥管理の研究を継続している。大好きな酒は家内に制限され、現在週休2日!