※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2015年2月号に掲載されたものです。

丹生 晃隆
(たんしょう てるたか)

島根大学 研究機構産学連携センター
連携企画推進部門 准教授・産学連携マネージャー


URL:http://www.crc.shimane-u.ac.jp/
E-mail:


産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  

財団法人日本立地センター、財団法人北九州産業学術推進機構を経て、2006年4月に国立大学法人島根大学産学連携センターに着任。2006年9月、しまねオープンソースソフトウェア協議会の設立に関わり、事務局長(2007年~2010年)、事務局員・監事(2010年~)を務める。研究領域は、産学官連携・地域産業振興施策、ビジネスインキュベーション施設の運営と評価、ベンチャー企業の設立と経営、オープンソースソフトウェアとビジネスモデル。産学官連携のコーディネート活動を行いながら、現場にフィードバックできる実践的研究を心掛けている。