※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2011年11月号に掲載されたものです。

塚原 直樹
(つかはら なおき)

宇都宮大学 オプティクス教育研究センター 特任研究員

URL:http://www.opt.utsunomiya-u.ac.jp/
E-mail:E-mail



産学官連携ジャーナルの記事

略歴 / Career  
1979年群馬県出身。宇都宮大学卒、同大学院修了。2008年東京農工大学連合農学研究科を修了し、博士(農学)の学位取得。同年、現職の宇都宮大学オプティクス教育研究センター特任研究員に着任。博士課程では、カラスの鳴き声の音響学的研究と発声器官の解剖学的研究を行い、その研究を基にカラス忌避装置の特許を出願し、現在公開中(特許公開2009-136214)。現職では、鳥類と哺乳類の眼球組織について解剖学的、生化学的に比較し、また、行動学的に鳥の視覚の特徴を調べている。