※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2006年5月号に掲載されたものです。

八代 勉
(やしろ つとむ)

福島大学 地域創造支援センター/
文部科学省 産学官連携コーディネーター


URL:http://www.cera.fukushima-u.ac.jp/
E-mail:yashiro(at)ipc.fukushima-u.ac.jp


産学官連携ジャーナルの記事

経歴 / Career  
1969(昭和44)年 東北大学理学部 卒業
1972(昭和47)年 東北大学理学研究科物理学専攻 修士課程 修了
1973(昭和48)年 日本原子力研究所 研究員(博士課程在学)
1975(昭和50)年 東北大学理学研究科物理学専攻 博士課程 修了(理学博士)
東北大学金属材料研究所 研究員
1977(昭和52)年 理学電機(株)入社
X線残留応力測定装置の開発に従事
1982(昭和58)年 日本ビクター(株)入社
高密度磁気記録および光記録の研究開発
米国州立アラバマ大学との産学連携研究の推進および米国ベンチャー企業との共同研究の推進
2002(平成14)年 福島大学地域創造支援センター出向
文部科学省産学官連携コーディネーター
現在に至る

専門分野 / Specialty  
  • 物性物理学(特に磁性)、高密度記録メディア材料(磁気記録、光記録)
  • 非破壊検査(超音波検査、X線残留応力)
  • 研究開発マネジメント(研究開発計画、知財管理)、MOT

学会活動 / Academic society  
  • 日本物理学会会員、日本応用磁気学会会員
  • 福島産学官連携ネットワーク代表