事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称研究助成等
実施機関公益財団法人 日本板硝子材料工学助成会
事業概要主として無機の固体材料並びに関連材料の科学と技術の研究。たとえばガラス等のバルクあるいはナノレベルのハイブリッド構造で、バイオ、エレクトロニクス、フォトニクスに用いる材料(複合材料を含む)に関する基礎研究および応用研究に対する助成。対象は、所属機関の長(大学の学長、学部長、大学院研究科長、研究所長等)の推薦を得たもの。
事業規模 27年度 4191万円
28年度 4250万円
採択件数 27年度 40件(応募176件)
28年度 40件(応募165件)
支援対象者単独(研究者)
要推薦/在日外国人可
事業詳細【募集方法】
 過去3年間に助成を受けられた方は応募できない。

【選考方法】
 選考委員会で選考し、理事会で決定。

【選考結果決定時期】
 3月 
研究開発期間1年間(1~2件は2年間の継続研究)
募集期間(開始~終了)募集期間:8月-11月30日
対象分野臨床研究、材料、ナノテクノロジー、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る