事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称国際交流助成
実施機関一般財団法人 丸文財団
事業概要産業技術分野ならびにその関連分野((1)集積デバイス技術及びLSIシステム、(2)光エレクトロニクス、(3)先端デバイス・材料、(4)エネルギー・環境エレクトロニクス、(5)バイオ・医用エレクトロニクスにおける国内外の若手研究者の研究交流活動を支援助成することを目的とし、国の内外で実施される国際シンポジウム、国際会議等および国際共同研究等へ参加する国内外の研究者の海外旅費、参加費等を助成する。
事業規模 27年度 593万円
28年度 754万円
29年度 800万円 29年度予定
1件当り支援規模 500万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 20万
採択件数 27年度 43件(応募121件)
28年度 52件(応募82件)
29年度 50件
支援対象者単独(若手研究者)
要推薦/年齢制限(原則として35歳以下)/大学院生可/在日外国人可/推薦外国人可
事業詳細【募集方法】
 特別な推薦理由がある場合は40歳以下でも可。

【選考方法】
 選考委員会で選考し、理事長が決定する。

【選考結果決定時期】
 随時 
研究費支出時期その他
出発日1ヶ月前
研究開発期間財団が必要と認める期間
募集期間(開始~終了)募集期間:1月-10月1日
対象分野情報通信、臨床研究、材料、ナノテクノロジー、環境、装置・デバイス、製造技術、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る