事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称デマンドサイドマネジメント表彰(旧:電力負荷平準化機器・システム表彰)
実施機関一般財団法人 ヒートポンプ・蓄熱センター
事業概要電力負荷平準化について国民的理解を得るため、電力負荷平準化に資すると認められるシステム(機器を含む)を広く公募し、そのうち特に優れたものを表彰することにより、電力負荷平準化システムの一層の普及および社会への啓発を図る。
事業開始年平成27年度(電力負荷平準化機器・システム表彰は平成10年度から)
採択件数 27年度 10件
28年度 10件
29年度 10件
支援対象者単独(研究者)、その他
電力負荷平準化システム商品化及び導入・現場築造にかかわった個人または団体
事業詳細【表彰対象】
 応募対象は以下に示す電力負荷平準化システムとし、電力負荷平準化効果に優れたもの、普及性のあるもの、主として熱需要に対するものとする。
 ・電力負荷平準化に寄与するヒートポンプ・蓄熱システム(既に商品化または商品化の見込みのあるもの)
 ・現場築造型のヒートポンプ・蓄熱システム(リニューアルを含む)
 ・再生可能エネルギー熱を利用したヒートポンプ、冷温水同時供給型ヒートポンプといった高度熱利用可能なヒートポンプ
 ・電力負荷平準化に寄与する制御(エネルギーマネジメントシステム、デマンド制御など)を組み込んだヒートポンプ・蓄熱システム

【表彰について】
 (1)表彰の種類
  ・経済産業省資源エネルギー庁長官賞
  ・一般財団法人 ヒートポンプ・蓄熱センター理事長賞
  ・一般財団法人 ヒートポンプ・蓄熱センター振興賞
 (2)表彰の方法
  入選者には、表彰式において盾が授与される。

【採択課題例】
 http://www.hptcj.or.jp/library/tabid/1121/Default.aspx
募集期間(開始~終了)平成30年度公募期間:
  (応募予定票の提出期間)平成29年10月10日-11月17日
  (応募申請書の提出期間)平成29年10月10日-12月22日 (採択通知:6月)
 参考:29年度公募期間:
  (応募予定票の提出期間)平成28年10月3日-10月31日
  (応募申請書の提出期間)平成28年11月1日-12月16日
対象分野エネルギー、装置・デバイス、製造技術、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る