事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称内藤記念海外学者招聘助成金(前期・後期)
実施機関公益財団法人 内藤記念科学振興財団
事業概要人類の健康の増進に寄与する自然科学の基礎的研究に独創的・先駆的に取り組み、国際的に高い評価を得ている外国の研究者を招聘する際の当該学術集会(日本国内で開催される定例的な年会や季会)組織委員長(ただし当財団の理事・監事・評議員・選考委員は申請できない)に対し、費用を補助する。
事業規模 27年度 1000万円
28年度 77万円
採択件数 27年度 15件(応募15件)
28年度 14件(応募14件)
支援対象者単独(研究者)
機関指定/要推薦
事業詳細【募集方法】
 大学関係の学部長、研究科長、研究所長等(単科大学は学長)、当財団理事会が承認した大学以外の基礎研究機関の代表責任者、ならびに当財団の理事・監事及び評議員、または当財団の指定した学会の代表者からの推薦による。 1推薦者につき1件(前期・後期各々1件)に限る。当財団の選考委員と同一の教室(講座)に所属する者は申請することができない。

【選考方法】
 選考委員会で審査し、理事会で決定。

【選考結果決定時期】
 10月上旬、2月上旬、

【注記】
 
研究費支出時期その他
前期12月、後期3月
研究開発期間招聘時期は前期:2017年1月1日~6月30日、後期:2017年7月1日~12月31日
募集期間(開始~終了)募集期間:4月1日-6月1日 前期、4月1日-10月1日 後期、- 締切日が土、日にあたった場合には翌々営業日、翌営業日を締切日となる。、-
対象分野臨床研究
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る