事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別研究開発支援事業・制度
事業・制度名称高度通信・放送研究開発委託研究
実施機関国立研究開発法人 情報通信研究機構
事業概要高度通信・放送研究開発に係る委託研究として、国の情報通信施策と連携し、通信・放送分野における新たな技術の実用化にむけた研究開発を大学や民間企業などの外部研究機関に委託して推進する。
事業開始年平成8年度
1件当り支援規模 3000万円超〜1億円以下
【委託限度額】 課題によって異なる
支援対象者単独(企業)、複数(産学連携)、その他
単独ないし複数の企業、大学、独立行政法人等とする。
 (詳細の要件は公募要領参照のこと)
事業詳細【研究開発課題(2019年度新規委託研究の公募(第一弾))】
(1) 多言語音声翻訳高度化のための統合的深層学習の研究開発 (課題番号 211)
 ・研究開発期間:2019年度~2020年度
 ・研究開発予算:各年度6,000万円(税込)を上限とする。
 ・採択件数  :1件

【年度ごとの実施研究開発課題】
 http://www.nict.go.jp/collabo/commission/itaku_kadai.html

※ 府省共通研究開発管理システム(e−Rad) 経由での応募も可能とする。その場合は、事前に研究機関および研究者の登録と、申請書の提出が必要(http://www.e-rad.go.jp参照)
研究費支出時期精算払い
研究開発期間【研究開発期間】 36か月間
募集期間(開始~終了)2019年度向け公募期間:2019年1月10日-1月31日
対象分野情報通信
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る