事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称「国際インキュベートセンター・インキュベートルーム」への入居募集
実施機関岐阜県
事業概要全国で最大級のインキュベート施設「ソフトピアジャパン・ドリーム・コア国際インキュベートセンター」に100室のインキュベートルームを設置、入居するIT関連ベンチャー企業に対し、販路開拓支援や法律・税務・特許関連のコンサルティングなど各種支援を行う。
事業開始年平成12年度
1件当り支援規模 【費用】
 ・利用料
   1年目    : 月額540円/平米
   2−3年目  : 月額1,080円/ 平米
   4年目    : 月額1,554円/平米
   5年目    : 月額2,072円/平米
   以降    : 月額2,590円/平米
 ・共益費    : 月額640円/㎡
 ・保証金    : 100,000円
 ・電気・空調費等: 実費負担
支援対象者単独(企業)、単独(起業・ベンチャー)
情報関連を業務とする企業、個人
(原則設立後5年以内。ただし下記分野・業種に進出後1年以内または進出予定の場合は除く)
事業詳細【入居施設】
 ソフトピアジャパン・ドリーム・コア国際インキュベートセンター
 (100室。1部屋約22平米、企業の状況に応じて最大2部屋まで利用可能)

【所在地】
 岐阜県大垣市今宿6-52-16

【入居対象業務】
 (1) 情報産業分野
 ・ソフトウエア技術の研究または開発
 ・コンピュータを利用した映像、通信技術等の研究又は開発
 ・高精細な映像の加工、制作業務、研究又は開発
 ・放送、通信技術の研究または開発
 ・情報処理技術を利用した最新の製品の研究または開発
  (製品開発には情報処理技術ITを利用した新たなサービス、および21世紀の高度情報化社会で利用される半導体、情報機器なども含む)

 (2) その他情報関連分野に関連した業務
 ・情報関連技術を利用した先端技術型事業
 ・情報関連技術を利用した地域密着型事業
  (ネットワーク構築・メンテナンス、コンテンツ制作、ASP保守・管理など県内の情報関連受託等の事業)
 ・情報産業を対象としたビジネス支援事業・人材関連事業
研究開発期間【入居期間】 1年毎の再審査により最大5年間
募集期間(開始~終了)随時
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る