事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称富県宮城資金
実施機関宮城県
事業概要中小企業産業振興資金のうちの1つで、県が産業集積を目指す産業(自動車産業および高度電子機械産業等)に関連する事業を行う、又は参入を予定する中小企業者等に対し、資金を融資する。
事業開始年平成18年度
1件当り支援規模 3000万円超〜1億円以下
【融資限度額】 
 チャレンジ枠: 1企業等 1億円
 応援枠   : 1企業等 3,000万円
支援対象者単独(中小企業)
(1) 県が集積を目指す産業(自動車関連産業等8産業)に関連する事業を営むもので、事業の拡大を図るもの
(2) 上記(1)に該当しない事業を営むもので、新たに(1)に該当する事業への参入を図るもの(チャレンジ枠は知事の認定)
 ※ 県内で1年以上の事業を引き続き行っている中小企業者等であること。
事業詳細【利率】
 チャレンジ枠:1.50%
 応援枠   :1.50%以内(固定又は変動金利)

【担保】
 必要に応じて徴求

【保証人】
 原則として法人代表者以外不要

【信用保証】
 0.05%−1.19%
 有担保で利用の場合に0.10%を割り引いた保証料率がそれぞれ適用される。

【取扱金融機関】
 都市銀行、地方銀行、第二地銀、信用金庫、信用組合、および商工組合中央金庫の県内に所在地を有する本店と支店
研究開発期間【償還期間】
 ・チャレンジ枠
  運転 :10年以内(据置2年以内)
  設備 :15年以内(据置2年以内)
 ・応援枠
  運転・設備:7年以内(2年以内)
募集期間(開始~終了)随時
対象分野製造技術、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る