事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称創業支援事業
 (とちぎ未来チャレンジファンド活用助成事業)
実施機関公益財団法人 栃木県産業振興センター
事業概要県内に事務所を設置して創業する者の創業時に要する事務所改装費、運営費、広告宣伝費を助成する。
事業開始年平成20年度
事業規模 28年度 0万円
29年度 0万円
30年度 148万円
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 100万円
採択件数 28年度 0件
29年度 0件
30年度 1件
支援対象者単独(中小企業)、単独(起業・ベンチャー)
中小企業者、企業組合、NPO法人、LLPとして創業する者
事業詳細【助成対象事業】
 創業者による県内での創業に要する事務所又は店舗の改装費、運営費、広告宣伝費への助成

【創業要件】
(1) 地域密着型ビジネス(コミュニティビジネス)による創業
(2) 商工団体等の公的支援機関の創業支援事業(創業塾、創業サポートアカデミー等)を修了した者による創業
(3) 商店街振興組合(これに準ずる任意団体を含む)が当該商店街の空き店舗対策のために誘致した者による創業(商店街振興組合等の推薦が必要。)
(4) 県内の公設BI(ビジネス・インキュベーション)施設を退室後、1年以内の者による創業
(5) 栃木県が実施する「空き店舗を活用した創業支援事業」の支援を受けた者による創業

【助成対象経費】
 改装費、運営費、広告宣伝費

【採択課題例(交付決定事業一覧)】
 30年度 http://www.tochigi-iin.or.jp/index/14.html
補助率1/2超
【補助率】 2/3以内
研究費支出時期精算払い
研究開発期間1年間
募集期間(開始~終了)平成31年度公募期間:平成31年2月15日-3月22日 (採択通知:4月中旬頃)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る