事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称設備貸与制度
実施機関公益財団法人 しまね産業振興財団
事業概要中小企業者の創業、経営基盤の強化、経営の革新、及び公害の防止に必要な機械・設備を財団が購入し、長期・低利で割賦販売を行う。
事業開始年昭和48年度
1件当り支援規模 500万円以下、500万円超〜1000万円以下、1000万円超〜3000万円以下、3000万円超〜1億円以下
【貸与限度額】
 100万円−1億円 (但し、創業者は100万円-8,000万円)
  ※ 契約保証金としてあらかじめ設備価格の5%を納入すること (返済へ充当)
支援対象者単独(中小企業)、単独(起業・ベンチャー)
・県内で創業を目指す個人で、具体的な事業計画がある者
・県内に事業所を有する従業員20名 (商業・サービス業は5名) 以下の小規模企業者
・県内に事業所を有する従業員300名 (卸売・サービス業は100名、小売業は50名) 以下の中小企業者。
事業詳細【対象設備】
 下記の目的で、島根県内に設置するもの
  ・創業者が事業を行うために必要な設備
  ・経営基盤の強化を図るために新たに導入する設備
  ・経営の革新のために新たに導入する設備
  ・公害防止設備 

【金利】
 年1.75%
 (但し、中小企業新事業活動促進法等の承認計画に基づく設備導入の場合は年1.60%。なお、金利については、金融情勢等により変動する場合がある)

【制度の特徴】
 (1) 公的制度 (小規模企業者等設備導入資金助成法に準拠)
 (2) 固定金利
 (3) 無担保
 (4) 安来市、大田市、江津市、浜田市、益田市、吉賀町では割賦設備保証金に対する補助制度がある。
研究開発期間【貸与期間】
 7年以内 (元金据置1年以内) ※ 6,000万円超の貸与の場合は12年以内
 公害防止設備は12年以内
募集期間(開始~終了)随時
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る