事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称とやま新事業創造基金 農商工連携ファンド事業
実施機関公益財団法人 富山県新世紀産業機構
富山県
事業概要中小企業者と農林漁業者が連携して行う、新商品開発や新サービス開発等に対して、資金面での支援を行う。
事業開始年平成21年度
1件当り支援規模 500万円超〜1000万円以下
【限度額】 上限800万円
採択件数 27年度 10件
28年度 15件
29年度 9件
支援対象者単独(中小企業)、単独(起業・ベンチャー)、複数(その他連携)
(1)創業を行う者又は経営の革新を行う中小企業者と農林漁業者との連携体。
(2)自ら事業を行うNPO等の中小企業者以外の者(NPO、商工会、商工会議所等)と農林漁業者との連携体。
※富山県内に事務所・事業所を有すること。
事業詳細【対象事業】
 中小企業者と農林漁業者とが連携し、双方の経営資源を有効に活用して行う、次に掲げる事業とする。
  (1)新商品を開発しようとする事業
  (2)新サービスを開発しようとする事業
  (3)上記(1)又は(2)とあわせて販路を開拓しようとする事業

【助成対象経費】
 ・事業費
  専門家謝金、専門家旅費、職員旅費
  印刷製本費、広告宣伝費
  展示会等出展料、会場借料
  保険料、通訳料、通信運搬費
  産業財産権等取得費(但し、特許庁に納付される手数料等を除く)
  委託費(コンサルタント経費、調査費等)など。  
 ・試作・開発費
  原材料費、機械装置・工具器具備品費(改良費・保守費を含む)
  借損料、試験・検査費
  委託費(デザイン料、設計費、外注加工費、コンサルタント経費、研究費等)など。

【留意事項】
 助成金交付後5年間は助成対象事業の収益状況報告の必要が生じるとともに、純利益が生じた場合は助成金の全部または一部の返還納付を求める場合がある。

【採択課題例(助成金交付先の結果)】
 http://www.tonio.or.jp/hanro/renkei_kekka.html
補助率1/2超
【補助率】 2/3以内
研究開発期間【補助期間】 最長平成30年12月末まで
募集期間(開始~終了)募集期間:平成29年11月1日から毎月末日締め(6月分募集まで)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る