事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称トライアル発注推進事業(静岡県)
実施機関静岡県
事業概要経営革新計画の承認を受けた県内の中小企業者が当該計画に基づき新たに開発した新商品について、県が試験的に購入し、また、使用後は当該商品の有用性を評価し、契約実績をつくることにより、県内中小企業者の販路の開拓を支援する。
事業開始年平成19年度
採択件数 27年度 13品目
28年度 23品目
支援対象者単独(中小企業)
県内の中小企業者
事業詳細【対象となる新商品】
本事業の対象となる新商品は、次に掲げる要件のすべてを満たすものとする。
(1) 経営革新計画の承認を受けた県内の中小企業者が当該計画に基づき新たに新商品として生産する物品。
(2) 県において有効な使途が認められ、かつ購入が見込まれるもの。
(3) JIS規格等品質及び安全性に関する基準に合致しているもの。
(4) 他者の知的財産権を侵害していないもの。

【トライアル発注の実施方法】
申請された新商品については、次のとおり取り扱う。
(1) 静岡県トライアル発注モニター会議において、県による購入の見込み等を審査し、トライアル発注の対象となる新商品を選定する。選定結果は申請者へ通知する。
(2) 選定された新商品は、必要に応じて県が購入する。ただし、新商品に選定された場合であっても、県による購入を確約するものではない。
(3) 県は、新商品の購入から6か月経過後その使用状況についてユーザー評価を行い、その評価の結果を申請者へ通知する。
(4) ユーザー評価は、その新商品を発注した県の所属の使用者としての立場からの有用性に対する意見であり、科学的な試験・検査等により行うものではない。
(5) 県は、それぞれの新商品について選定、及び、ユーザー評価を実施するが、それらは新商品の品質等を保証するものではない。

【選定新商品一覧(トライアル発注の選定実績)】
 http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-510/trial/trial3-29.html
募集期間(開始~終了)平成30年度申請期間:平成30年6月1日-7月2日
 (29年度参考:平成29年6月12日-7月11日)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る