事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称宮城県新規参入・新産業創出等支援事業費補助金(地域イノベーション創出型)
実施機関宮城県
事業概要産学官連携による新産業の創出及び高度電子機器産業等への市場参入の推進を図るため、県内企業が大学等と連携して行う技術開発や商品開発の取組に対し助成を行う。
採択事業者は、宮城県産業技術総合センターによる個別の共同開発支援を受けることができる。
事業開始年平成19年度
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 400万円
採択件数 27年度 3件
28年度 3件
29年度 4件
支援対象者単独(企業)、複数(産学連携)
大学等と連携して高度電子機械産業等に関連する技術等の研究開発及びその事業化を行う事業者等
事業詳細【補助対象経費】
(1) 技術開発費
 原材料費、構築物費、機械装置費、工具器具費、外注加工費、分析等費、技術指導受入費、共同開発費、人件費、その他の経費
(2) 需要開拓費
 需要開拓指導受入費、事務費、会場設営・運営費、広報宣伝費、委託費、その他の経費
補助率1/2以下
【補助率】 補助事業に要する経費の1/2以内
研究開発期間【対象期間】 申請期限の翌日〜当該年度末(3月31日)
募集期間(開始~終了)平成30年度募集期間:平成30年4月20日-5月31日
 (29年度参考:平成29年4月28日-6月16日)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る