事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称研究助成
実施機関新日本石油株式会社 信託ENEOS水素基金
事業概要水素エネルギーの製造・輸送・貯蔵ならびにCO2固定化に関連する技術分野で、独創的かつ先導的な基礎研究を行っている者に対する資金の助成。
事業開始年平成18年度
事業規模 27年度 4941万円
28年度 5000万円
29年度 5000万円 29年度予定
1件当り支援規模 500万円超〜1000万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 1000万
採択件数 27年度 5件(応募63件)
28年度 6件(応募70件)
29年度 6件(応募57件)
支援対象者単独(研究者)
在日外国人可
事業詳細【募集方法】
 大学・大学共同利用機関、高等専門学校、公的研究機関等、営利を目的としない国内研究機関に所属する者。複数の研究者による共同研究も可。

【選考方法】
 当公益信託の運営委員会で審査のうえ採否を決定。

【選考結果決定時期】
 8月中旬 
研究費支出時期概算払い
決定後10月下旬頃
研究開発期間原則として10月1日から9月末日までの1年間
募集期間(開始~終了)募集期間:4月1日-5月10日 (必着)
対象分野エネルギー
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る