事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称「産業基盤の創生」研究助成
実施機関一般財団法人 キヤノン財団
事業概要日本の強い産業を更に強化する、あるいは新たな産業を起こすことによって経済発展を促すような科学技術分野にあって、独創的、先駆的、萌芽的な研究を募集する。このような分野としては、ICT・エレクトロニクス・ロボティクス、健康・医療・生命科学、バイオテクノロジー、環境・資源・エネルギー、材料・デバイス・プロセス、サービスサイエンスまた、社会的に複雑で難しい課題を解決するために、分野間の知的な触発や融合を図る挑戦的な新興・融合テーマなども対象として含める。キヤノン財団は特に地域の活性化に貢献する研究を重点的に支援する。地方に位置する大学等の研究を支援するとともに、中央に位置する大学等の研究であっても地域の活性化を目指す研究について支援する。
事業規模 27年度 2億円
28年度 1.65億円
29年度 1.52億円 29年度予定
1件当り支援規模 1000万円超〜3000万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 1500万
採択件数 27年度 12件
28年度 13件
29年度 12件
支援対象者単独(研究者)
在日外国人可
事業詳細【募集方法】
 国内の大学および大学院(付属機関を含む)、大学共同利用機関、高等専門学校、その他公的研究機関等に勤務する研究者。

【選考方法】
 選考委員による書類選考および面接。

【選考結果決定時期】
 3月、、

【注記】
 2017年募集(2018年度分):10数件、上限1,500万円/件
研究費支出時期分割払い
4月より毎年度分割支給
研究開発期間1年間あるいは2年間のいずれか
募集期間(開始~終了)募集期間:6月1日-6月30日 15時(電子申請期間)
対象分野情報通信、ライフサイエンス、医工連携、臨床研究、福祉、材料、ナノテクノロジー、環境、製造技術、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る