事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称学術・研究助成
実施機関公益財団法人 住友電工グループ社会貢献基金
事業概要自然科学や社会科学の先進的、独創的な研究に助成を行います。資源・エネルギーの確保、地球環境保護、世界人口の増加と水食料不足、長寿高齢化社会の到来、経済格差の拡大等、現代の重要課題の解決に向けたテーマを対象とする。特に新素材開発、情報技術(AI、IoT、ビックデータ活用)、ライフサイエンスをはじめとした産業のイノベーションが期待できる研究や、持続可能社会、循環型社会、省資源社会、超高度情報化社会の実現、長寿高齢化・介護社会の到来、経済のグローバル化などの社会ニーズに対応する研究に対し助成する。
事業規模 27年度 2085.8万円
28年度 3790.2万円
29年度 3140万円 29年度実績
1件当り支援規模 500万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 140万
採択件数 27年度 21件(応募186件)
28年度 31件(応募168件)
29年度 28件(応募166件)
支援対象者単独(研究者)
要推薦
事業詳細【選考方法】
 選考委員会にて選考し、理事会で決定。

【選考結果決定時期】
 10月頃、、

【注記】
 20件~30件
研究開発期間1年間
募集期間(開始~終了)募集期間:3月16日-6月15日
対象分野情報通信、ライフサイエンス、医工連携、臨床研究、材料
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る