事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称産業支援融資(新成長分野支援資金)
実施機関広島県
事業概要成長分野の事業を行う中小企業で事業拡大等を図ろうとする者を対象とした、県の長期・低利の融資制度。
事業開始年平成23年度
1件当り支援規模 3000万円超〜1億円以下、1億円超
【融資限度額】 2億円(うち運転資金6,000万円)
支援対象者単独(中小企業)
成長分野(医療・健康、環境・エネルギー、観光分野)の事業を行う中小企業者又は組合等で、事業拡大等を行うもの
事業詳細【資金使途】
 運転資金及び設備資金

【貸出利率】
 ・運転資金・設備資金
  固定金利(保証付き1.3%、保証なし1.6%)
 ・設備資金の利率引下げの特例
  固定金利(保証付き0.7%、保証なし1.0%)
※運転資金と設備資金を併用する場合は、運転資金の利率を適用

【信用保証】
 原則として保証付き

【担保等】
 取扱金融機関または広島県信用保証協会所定の方法による。
 保証人は、原則として法人の代表者を除き不要とする。
研究開発期間【貸付期間(据置期間)】
 運転資金:10年以内(3年以内)
 設備資金:15年以内(3年以内)
募集期間(開始~終了)随時
対象分野医工連携、福祉、環境、エネルギー、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る