事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称新産業創出シーズ発掘事業補助金
実施機関公益財団法人 若狭湾エネルギー研究センター
事業概要福井県内に事業所を有する企業等に対し、原子力・エネルギー分野、地域産業活性化分野、環境分野の関連技術等を活用した新技術・新製品の開発を行うためのシーズ発掘に必要な調査等に要する経費の一部を補助する。
事業開始年平成18年度
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 100万円以内
採択件数 27年度 6件 (およそ10件程度)
28年度 7件 (およそ10件程度)
29年度 5件 (およそ10件程度)
支援対象者単独(企業)、複数(産学連携)、複数(その他連携)
製造業等ものづくりによる事業の展開を目指す次の企業等
(1) 福井県内に事業所を有する企業等
(2) 上記(1)または福井県内の試験研究機関、教育機関を含むグループ
事業詳細【対象事業】
原子力・エネルギー分野、地域産業活性化分野、環境分野の関連技術・資源を活用した新技術・新製品の開発を行うためのシーズ(※)、ニーズ等の調査およびこれらの調査に基づく簡易な試作実験等。
 (※) 文献調査、先進地調査、専門的知識を有する方からの指導・相談等
 ただし、以下の場合は対象とならない。
  ・既に事業化段階に入っており、営業活動を目的にした調査および試作機の作成等

【対象経費】
 消耗品費、外注費、調査費、旅費、アドバイザー謝金、その他経費
補助率1/2超、1/2以下
【補助率】 1/2以内
 ※ 嶺南地域に事業所を有する中小企業等、およびそれを含むグループについては、2/3
研究開発期間【対象期間】 交付決定日から12ヶ月以内
募集期間(開始~終了)随時
対象分野環境、エネルギー
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る