事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称仙台市輸出入チャレンジ支援助成金
実施機関仙台市
事業概要仙台市内に本社を置く中小企業者等の海外市場開拓を促進し、本市経済の国際化・活性化を図る。
事業開始年平成17年度
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 50万円以内
支援対象者単独(中小企業)
仙台市内に本社を置く中小企業者又は仙台市内に主たる事務所を置く事業協同組合等
事業詳細【対象事業】
(1) 海外で開催される見本市・商談会等へ出展する事業
(2) 海外からの輸入(初回サンプルの輸入)を行う事業
(3) 海外から国内・国内から海外へのアプリケーションのローカライズを行う事業
  ※同一の国際見本市出展に対する助成回数は5回まで

【対象経費】
(1) 輸出(見本市・商談会への出展)に関する経費
 旅費、会場費、現地通訳費、輸送費、広報・宣伝活動費、その他の経費
(2) 輸入(初回サンプルの輸入)に関する経費
 通関費用、初回サンプル代、初回サンプル送料、関税、税関検査費用、海外送金又はL/C手続き費用、権利調査・海外契約のための法務費用、その他の経費
(3) アプリケ―ションのローカライズに関する経費
 コンテンツの翻訳費用、海外の文化や法律・規制上不適切な表現の編集費用、海外利用および国内利用に適したフォーマットへの編集・変換費用、宣伝用コンテンツ編集費用、契約交渉のための関係資料の翻訳費用、権利調査・海外契約のための法務費用、その他の経費

【重点産業と重点地域】
 健康福祉産業、IT産業、デザイン産業、食品産業を重点産業とし、アセアン、EUを重点地域とする。
 ・重点産業(健康福祉、IT、デザイン、食品)かつ重点地域(アセアン、EU)の場合は50万円を上限とし助成。
 ・重点産業(健康福祉、IT、デザイン、食品)もしくは重点地域(アセアン、EU)の場合は35万円を上限とし助成。
 ・重点産業にも重点地域にも当てはまらない場合は25万円を上限とし助成。
補助率1/2以下
【補助率】 対象経費の1/2以内
研究費支出時期精算払い
研究開発期間単年度
募集期間(開始~終了)随時
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る