事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別研究開発支援事業・制度
事業・制度名称論文博士号取得希望者に対する支援事業(論博事業)
実施機関独立行政法人 日本学術振興会
事業概要アジア・アフリカ諸国の優れた研究者が、日本の大学において大学院の課程によらず論文提出によって博士の学位を取得できるように支援する。
事業開始年平成22年度
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 1会計年度につき120万円以内、総額360万円とする
採択件数 【新規採用者数】
28年度 21件(応募72件)
29年度 20件(応募66件)
30年度 20件(応募62件)
支援対象者単独(若手研究者)
対象国の研究機関等において、常勤の研究者としての地位を有していること
採用年度の4月1日現在において、年齢が45歳以下の者であること
事業詳細【対象分野】
 人文・社会科学及び自然科学にわたる全分野を対象とする。

【対象国】
 アジア・アフリカ諸国等(※詳細はHP公募要領の対象国参照)

【採用件数】
 約15名

【支給経費】
 旅費(招へい・派遣含む)、物品費、謝金、その他

【採択課題例(申請・採用状況)】
 http://www.jsps.go.jp/j-ronpaku/data.html
補助率全額
研究開発期間【支援期間】 原則3年間
募集期間(開始~終了)平成31年度向け申請受付期間:平成30年8月20日-8月24日
 (前年度参考:平成29年8月21日-8月25日)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る