事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称板橋製品技術大賞
実施機関公益財団法人 板橋区産業振興公社
事業概要板橋区内の中小企業者による優れた新製品・新技術を表彰することによって、区内企業の開発力、技術力を広く内外にアピールして、板橋区の産業振興を図る。また、受賞の有無に関わらず、様々なフォローアップを行う。
1件当り支援規模 500万円以下
【表彰】 
・最優秀賞        20万円
・優秀賞(産業団体賞)  5万円
・テーマ賞        10万円
・審査委員長賞      10万円
・審査委員賞    
採択件数 27年度 14件
28年度 13件
29年度 14件
支援対象者単独(中小企業)、複数(その他連携)
板橋区に本社または事業所を有し、事業を営んでいる個人・中小事業者
中小企業グループ(構成メンバー1/2以上が板橋区に本社または事業所を持ち、代表者が板橋区内で事業を営んでいること)
事業詳細【対象製品】
・原則として市場発表または販売してから5年以内の新製品・新技術
・中小企業または中小企業グループが自ら開発したもの
・光学、精密機器、鉄鋼、化学、印刷関連等の製品技術で付加価値を高めるもの、または健康、医療、福祉、環境等の今日的な課題の解決及び生産効率の向上に資する新製品・新技術
・企業間取引及び一般消費者向取引によって使用される製品・技術(BtoB & BtoC)

【表彰式】
 平成30年11月8日(木) いたばし産業見本市会場

【フォローアップ事業】
・応募された新製品・新技術について、技術的支援・販路開拓支援・事業化支援など、個別の支援を行う。
・板橋区の産業融資制度を利用する場合は、受賞後2年以内の融資に限り利子補給割合の加算がある。
・受賞製品は板橋区産業振興公社から、東京都中小企業振興公社の「ニューマーケット販路開拓支援事業」に推薦する。対象事業に認定されると販路開拓支援などのサポートを受けることができる。
・受賞製品・技術を紹介・PRするためビデオ映像を作成すr。
・「いたばし産業見本市」や「機械要素技術展(板橋区ブース)」などへの無料出展をはじめ、専門展示会への出展費用の助成など、受賞製品を広くアピールする展示会出展を支援する。

【過去受賞企業】
 http://itabashi-kohsha.com/brand/gizyutuhistory2
募集期間(開始~終了)平成30年度応募期間:平成30年6月1日-7月13日
 (29年度参考:平成29年6月1日-7月14日)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る