事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称研究助成(C)
実施機関公益財団法人 立石科学技術振興財団
事業概要エレクトロニクス、および情報工学の分野で人間と機械の調和を促進するための研究に対する助成。
事業規模 27年度 1350万円
28年度 1032.7万円
29年度 740.8万円 29年度実績
1件当り支援規模 500万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 150万
採択件数 27年度 15件(応募25件)
28年度 10件
29年度 7件
支援対象者単独(研究者)
大学院生可/在日外国人可
事業詳細【募集方法】
 博士課程後期のみ可(助成期間に博士課程後期(相等)に進学する研究者を含む)。類似内容で他の財団等から既に助成を受けているか、または受ける予定になっている個人は不可。外国人は日本国内に居住する期間に限る。

【選考方法】
 選考委員会で選考し、理事会で決定。

【選考結果決定時期】
 翌年3月下旬、、

【注記】
 助成金額(直接経費)以外に20%を上限とする間接経費(機関が控除する管理費)を、あわせて申請することが可能。
研究費支出時期精算払い
翌年5月末頃
研究開発期間翌年4月~(最大3年)
募集期間(開始~終了)募集期間:9月1日-10月31日
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る