事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称海外国際会議参加支援
実施機関公益財団法人 工作機械技術振興財団
事業概要研究者・技術者の育成に寄与するため、海外で開催される工作機械に関する国際会議に参加し、自らが行った研究・開発の成果を発表したいと希望する若手研究者に対し会議参加費、渡航費等を助成する。対象国際会議は、世界的に知名度が高い学協会が主催する国際会議。
事業規模 27年度 420万円
28年度 245万円
29年度 350万円 29年度予定
1件当り支援規模 500万円以下
【最大金額(当該年度予定/決定)】 35万
採択件数 27年度 12件
28年度 7件(応募8件)
29年度 10件
支援対象者単独(若手研究者)
年齢制限(大学、高専以外の研究者は30歳以下)/大学院生可/在日外国人可
事業詳細【募集方法】
 博士前期課程、博士後期課程に在籍中の学生、助手、助教。ただし、工業高専等の場合は講師を含む。応募者本人が国際会議等で論文発表する場合に限る。

【選考方法】
 当財団の諮問委員会で審査・推薦し代表理事が決定する。

【選考結果決定時期】
 12月20日、3月末、6月末

【注記】
 
研究費支出時期その他
その都度
募集期間(開始~終了)募集期間:-12月10日 1期、-3月15日 2期、-6月15日 3期、-9月15日 4期
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る