事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別研究開発支援事業・制度
事業・制度名称創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業
実施機関国立研究開発法人 日本医療研究開発機構
事業概要創薬プロセス又は基礎生命科学研究等のライフサイエンス研究に活用可能な基盤技術の整備や積極的な外部開放(共用)等を実施する機関に対して、研究基盤の整備及び施設利用に供するために必要な経費並びに研究者等の育成に必要な経費を補助する。
1件当り支援規模 1000万円超〜3000万円以下
【委託限度額】
 ・バイオロジカルシーズ探索: 3,000万円程度/年
採択件数 29年度 49件
支援対象者単独(研究者)
一定の要件を満たす国内の研究機関等に所属し、応募に係る課題について、計画の策定や成果の取りまとめなどの責任を担う能力を有する研究者(研究開発代表者)。
事業詳細【研究開発課題】
 バイオロジカルシーズ探索(3次公募)

【補助対象経費】
 物品費、旅費、人件費・謝金、その他

【採択件数】
 0-3件程度

【採択課題例】
 29年度1次 https://www.amed.go.jp/koubo/06/01/0601C_00020.html
 29年度2次 https://www.amed.go.jp/koubo/06/01/0601C_00026.html
 29年度3次 https://www.amed.go.jp/koubo/06/01/0601C_00040.html

※事前に府省共通研究開発管理システム(e-Rad)への研究機関及び研究者の登録と、申請書の提出が必要(http://www.e-rad.go.jp参照)。
補助率全額
研究費支出時期分割払い
研究開発期間【実施期間】 5年間
募集期間(開始~終了)平成29年度公募期間:
  (1次)平成28年12月28日-平成29年1月27日、(2次)6月6日-7月5日
  (3次)7月26日-8月24日 (採択通知:9月下旬)
対象分野ライフサイエンス
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る