事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称若手技術者等育成支援事業に係る技術開発等テーマの募集
実施機関公益財団法人 宮崎県産業振興機構
事業概要若手技術者を主体とした、ものづくり基盤技術を活用した技術開発等に要する経費を助成する。
1件当り支援規模 500万円以下
【補助限度額】 100万円
支援対象者単独(若手研究者)、単独(中小企業)
・宮崎県内に主たる事業所を有する中小企業者(中小企業者が形成するグループを含む)
・ものづくり基盤技術を活用した技術開発等をその中小企業者に勤務する、助成事業応募時に満40歳以下の者を主たる若手技術者等として実施させる中小企業者 等
 (詳細は公募要領参照)
事業詳細【対象となるものづくり基盤技術】
「中小企業の特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針」に定める技術(12分野)
 (1)デザイン開発技術   (2)情報処理技術
 (3)精密加工技術     (4)製造環境技術
 (5)接合・実装技術    (6)立体造形技術
 (7)表面処理技術     (8)機械制御に係る技術
 (9)複合・新機能材料技術 (10)材料製造プロセス技術
 (11)バイオ技術      (12)測定計測に係る技術

【助成対象経費】
 原材料費、技術等調査費、設備費、外注加工費、謝金、旅費、会議費、消耗品費、委託費、その他の経費、共同グループへの経費(管理法人のみ)
補助率1/2超
【補助率】 2/3以内
研究費支出時期概算払い
研究開発期間【助成対象期間】 交付決定日から24ヶ月以内
募集期間(開始~終了)平成30年度公募期間:平成30年9月3日-9月28日
 (29年度参考:平成29年9月1日-9月29日)
対象分野情報通信、ライフサイエンス、材料、製造技術、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る