事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称宮城県スタートアップ加速化支援事業
実施機関公益財団法人 みやぎ産業振興機構
事業概要宮城県内に本社・本店を置いて創業又は第二創業する中小企業者を支援し、雇用の創出を図り、もって地域産業の再生に寄与するため、県内の商工会、商工会議所と連携して、創業等する者に対しスタートアップ資金を補助する。併せて移住者による創業を支援するため、UIJターンをして創業等する者に対しては、優遇してスタートアップ資金を補助する。
1件当り支援規模 500万円以下
単年度100万円以内
支援対象者単独(中小企業)、単独(起業・ベンチャー)
宮城県に本社・本店を置いて創業又は第二創業、UIJターン創業する以下の中小企業者
・補助金の募集開始日以降6か月以内に創業等する者
・補助金の募集開始日以前1年以内に創業等した中小企業者(個人事業者を含む)
・UIJターンをして、補助金の交付決定のあった日の属する年度の3月31日までに創業等する者
・UIJターンをして、補助金の募集開始日以前1年以内に創業等した中小企業者(個人事業者を含む)
事業詳細【補助対象経費(詳細は募集要項を参照ください)】
 従業員の人件費、創業届出資料作成費、店舗等借入費、設備費、試作品等の原材料費、委託費、 広報費等で、みやぎ産業振興機構の理事長が補助対象事業に必要と認めるもの。また、以下の条件を全て満たすもの。
・使用目的が創業等並びに経営の安定化に要する経費
・証拠書類等によって金額等が確認できるもの
・補助金の交付決定以後に発生する経費

【事業計画の認定】
 補助事業を実施するには、事前に事業計画の認定を受ける必要があります。認定期間は2か年度分となるが、補助金の交付申請は各年度行う必要がある。

【件数】
 45件程度(第1回募集30件程度、第2回募集15件程度)
補助率1/2以下
補助対象経費の2分の1以内
研究開発期間【補助期間】 補助金交付決定の日が属する年度及びその翌年度の2か年度。
募集期間(開始~終了)平成30年度公募期間:平成30年4月20日-5月18日
 (29年度参考:(1次) 平成29年5月1日-5月19日、(2次) 8月25日-9月15日)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る