事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称専門家派遣事業
実施機関公益財団法人 浜松地域イノベーション推進機構
事業概要創業及び経営の向上を図ろうとする中小企業者、組合等(以下「中小企業者等」という。)が抱える経営、技術、人材、情報、特許等の種々の問題に対して、民間の専門家を派遣し、適切な助言を行うことにより、中小企業者等の順調な発展及び成長を促進する。
1件当り支援規模 500万円以下
【費用】
 1回につき15,000円
 ※ アドバイザーへの謝金30,000円のうち15,000円は財団が負担。
支援対象者単独(中小企業)、単独(起業・ベンチャー)
浜松市内に所在又は事業所を有し、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する事業者又は創業者(事業を営んでいない個人であって、1年以内に事業を開始する具体的な計画を有する者)
事業詳細【事業内容】
中小企業者が抱える経営等の課題解決に向けて適切な助言のため、分野ごとに登録されている専門家アドバイザーを中小企業者等に派遣する。
(1) 経営分野
 経営計画、事業戦略、BCP、財務、労務、人材育成、販売促進、海外進出、創業 など
(2) 技術分野
 システム設計、加工技術、研究開発、新材料、製品企画、鍛造・窯業関連、生産管理、IT全般、ISO など
(3) 知的財産活用分野
 知財活用(特許・商標)、法律 など

【アドバイザーの選定】
(1) 機構に登録されたアドバイザーの中から指名できる。なお、指名のない場合は派遣要請の内容に合致すると思われるアドバイザーを紹介し、派遣要請のあった中小企業者等と協議し決定する。
(2) 未登録の専門家を派遣希望する場合は、経歴等を確認し専門家登録を完了したうえで派遣する。
(3) 登録の専門家は、公認会計士、税理士、中小企業診断士、技術士、デザイナー、公害防止管理者、学識経験者、民間での実務経験者等。

【助言時間】
専門家派遣における1回(日)あたりの派遣時間は、原則3時間程度を目安とする。

【派遣回数】
一案件のみ、5回以内
補助率1/2以下
【補助率】 1/2
研究開発期間【派遣期間】 当該年度2月末日
募集期間(開始~終了)随時
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る