事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称静岡県医療健康産業研究開発センター 研究開発室
実施機関静岡県
事業概要ファルマバレー新拠点施設(静岡県医療健康産業研究開発センター)に入居し、医療健康分野における新たな事業の創出(製品化・事業化等)のために研究開発を行う企業や、研究開発及び製品化・事業化を支援する企業を募集する。
事業開始年平成28年度
1件当り支援規模 【使用料】
 (1)ラボ仕様  : 19,000円/月
 (2)オフィス仕様: 10,700円/月
  ※光熱費、共益費は別途
支援対象者単独(企業)、その他
下記いずれかに該当する企業等でファルマバレープロジェクトの目的に資する者
(1) ラボ仕様
 医療健康分野における新たな事業の創出(製品化・事業化等)のために研究開発を行う企業等
(2) オフィス仕様
 医療健康分野における研究開発及び製品化・事業化を支援する企業等

 ※「企業等」とは法人のほか、個人事業者、NPO法人、企業グループ等を含む
事業詳細【所在地】
 静岡県駿東郡長泉町下長窪1002-1

【部屋仕様】
 (1) ラボ仕様  :56.95㎡(全17室)
 (2) オフィス仕様:32.12㎡(全6室)

【施設等】
 会議室、試作室、常設展示場、食堂、リフレッシュスペース、緊急シャワー、休憩給湯室 等
 有料駐車場(月額2,000円/台)あり
研究開発期間【入居期間】 10年以内
募集期間(開始~終了)申請方法:申請書類提出前にファルマバレーセンターへの事前相談が必要。
事前相談(面談)の後、事業計画書等によるヒアリング、現地調査等を行い、総合的に評価して入居決定を行う。
対象分野ライフサイエンス、医工連携、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る