事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称きらりと光る企業支援事業
実施機関公益財団法人 神奈川産業振興センター
事業概要上場、県内シェアトップという大きな成長につながる経営資源を有し、そのための実現可能性の高い事業計画を神奈川産業振興センター(KIP)と協力して策定できる企業を「きらりと光る企業」としてサポートしている。
事業計画書の審査を経て支援が決定すると、大きな成長に向けてKIPのマネージャーと職員がチームを組んで継続的に企業を支援する。
支援対象者単独(中小企業)
次の(1)-(3)のすべてに該当する企業
(1) 中小企業者(中小企業基本法第2条で定める者)
(2) 神奈川県内に本社、あるいは事業所を有する
(3) きらりと光る経営資源を保有し、大きな成長
 (新興市場等への上場、あるいは対象製品・サービス等の県内シェアトップ)を目指す企業
事業詳細【支援内容:計画作成支援段階:経営目標の設定とアドバイス】
KIPのマネージャーや職員がヒアリングし、望ましい目標や手段、経営課題についてアドバイスする。
続いてKIPのマネージャーや職員とともに事業計画書を作成し、それを基に上場、県内シェアトップという大きな成長の可能性を審査の上、継続支援を決定する。

【支援内容:計画実行支援段階:ロードマップ(実行計画)の作成と各種支援(例)】
(1) ロードマップ(実行計画)策定
 設定した目標や手段を実現するために必要なロードマップを、マネージャーと職員が企業と作成する。
(2) 専門家派遣
 作成したロードマップの特定の課題に対して、専門家が継続的にサポートする。
(3) 販路開拓
 展示会出展のサポートを受けられ、テクニカルショウヨコハマのKIPブースに優先的に出展できる。また、大企業OBがマッチング先を紹介する事業への申込資格が得られる。
(4) 資金調達・補助金申請等の計画策定
 ファンド・VC・銀行向け各種計画の作成支援や、経営革新計画、各種補助金の事業計画作成を支援する。
(5) 事業費支援
 研究開発やマーケティング調査費用等を一部負担する支援策への申込資格が得られる。
募集期間(開始~終了)随時
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る