事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称IT・コンテンツ・バイオ立地促進補助金
実施機関札幌市
事業概要情報通信技術・デジタル技術・バイオ技術を活用して、製品の研究・開発・制作を行う企業が札幌市内に立地する際、必要な資金を補助する。
1件当り支援規模 500万円超〜1000万円以下
【補助限度額】
(1)開設費: 800万円
(2)人件費: 600万円×2ヵ年度
 新規雇用または市外から転入した正社員1人あたり50万円
支援対象者単独(企業)
情報通信技術・デジタル技術・バイオ技術を活用して、製品の研究・開発・制作を行う企業
事業詳細【対象事業】
情報通信技術・デジタル技術・バイオ技術を活用して、製品の研究・開発・制作を行う事業
<対象事業の例>
・IT・コンテンツ:ソフトウェア開発、情報システム開発、組込みソフトウェア作成、ゲームソフトウェア作成、ウェブコンテンツ制作、デジタルコンテンツ制作
・バイオ:農水産資源・微生物を用いた機能性食品・化粧品開発、バイオ医薬品・医療材料開発、医療診断技術の研究開発、研究用試薬の開発、安全・薬理等受託試験、遺伝子・たんぱく質の研究開発・解析サービス

【補助要件】
・対象事業を行う事業所の新設で、新規雇用または市外から転入した正社員5人以上(指定施設※に立地の場合は1人以上)
 ※ 指定施設:札幌市エレクトロニクスセンター、札幌市産業振興センター
・産業団地※への市内移転・増設で、正社員1人以上
 ※ 産業団地:札幌テクノパーク(札幌市エレクトロニクスセンターを含む)、札幌ハイテクヒル真栄、札幌アートヴィレッジ、東雁来第2地区

【その他の要件】
・当該企業等、または当該企業の発行済み株式の1/2以上を保有する企業等が引き続き1年以上操業していること。
・補助金の交付を受ける初年度から起算して6年度間は、札幌市内で当該事業を継続すること。
補助率1/2以下
【補助率】
(1) 開設費: 
・工事費、機器購入費、採用費の1/2
・産業団地への市内移転・増設に伴う機器輸送費
募集期間(開始~終了)随時
対象分野情報通信、ライフサイエンス
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る