事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別財団法人等の助成制度
事業・制度名称助成事業
実施機関公益財団法人 小林製薬青い鳥財団
事業概要障がい・病気に悩む子どもたちとその親が抱えている様々な医療・福祉上の支援活動及び調査研究に対して助成する。支援活動助成の対象は、日本国内において活動する公益社団法人または公益財団法人、一般社団法人または一般財団法人、NPO法人その他ボランティア団体、町内会など非営利かつ公益に資する活動を行う任意団体とし、調査研究助成の対象は支援活動助成の対象に加え、日本国内の大学・研究所等に所属し研究職に従事している個人とする。
事業規模 29年度予定
支援対象者単独(研究者)
市民団体可
事業詳細【募集方法】
 日本国内で活動しているもの、日本国内の大学・研究所に所属しているもの。

【選考方法】
 選考委員会で選考し、理事会で決定。必要に応じてヒアリング等あり。

【選考結果決定時期】
 3月中旬

【注記】
 2017年度予定:支援活動助成:3~4件(最大5,000千円程度)、調査研究助成:3~4件(最大1,000千円程度)の予定。
研究費支出時期3月
研究開発期間原則1年~2年
募集期間(開始~終了)募集期間:11月1日-1月上旬 平成30年度以降、募集時期等の変更がある可能性あり
対象分野臨床研究
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る