事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称埼玉県AIを活用した医療機器等開発・実証補助金
実施機関埼玉県
事業概要AIを活用した医療機器等の開発や実証を行う研究開発に補助金を交付する。
事業開始年平成30年度
1件当り支援規模 1000万円超〜3000万円以下
【補助限度額】 2,500万円/年
支援対象者複数(産学連携)
医療機関、大学又は公的研究機関を主体とした研究開発を行う共同開発体とする。
また、以下の要件のすべてに該当しなければならない。 
(1)共同開発体には、本事業の実施に必要な技術を持つ県内企業を含めること。
(2)共同開発体には、本事業の実証試験を行う医療機関を含めること。
事業詳細【対象事業】
 新技術・製品化開発を実施する事業で次のすべての要件に該当するもの。
  (1)AIを活用した医療機器等の開発及び実証試験を行うもので、共同開発体により実施されるものであること。
  (2)県内中小企業への波及効果が見込まれる研究開発であること。
  (3)補助事業期間内に新製品の開発、実証試験等を行うことができ、補助事業終了後、速やかに製品化・事業化できる研究開発であること。
  (4)同一の事業内容で国等の他の補助金等を取得していないこと。
  (5)共同開発体に含まれる企業が埼玉県新技術・製品化開発費補助金に応募していないこと。

【補助対象経費】
 研究室等設置費、研究室等機器設備費、研究室等備品・消耗品費、研究室等維持管理費、研究員費、コーディネータ費、事務員費、補助員費、機械装置・工具器具費、原材料費、技術指導費、構築物費、外注費、委託費、補助費、旅費・交通費、参加費・負担金、会議費、産業財産権出願・導入費、販路開拓費、成果報告費、その他経費
補助率全額
【補助率】 補助対象経費の10/10以内
研究費支出時期概算払い
研究開発期間【補助実施期間】 最長2年
募集期間(開始~終了)平成30年度公募期間:平成30年4月2日-5月10日
対象分野情報通信、医工連携、ロボット・人工知能
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る