事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別地方自治体の支援開発事業・制度
事業・制度名称イノベーション推進助成金
実施機関公益財団法人 にいがた産業創造機構
事業概要新規性の高い技術等の研究開発事業及び独自の技術やアイデア等で従来にはない画期的な製品開発などにより高付加価値化を図ろうとする取り組みに対して、その開発から販売プロモーションまでの一貫した事業に要する経費の一部を助成する。
事業開始年平成30年度
1件当り支援規模 500万円以下、500万円超〜1000万円以下
【補助限度額】
 (1) 地域中核企業枠: 100〜1,000万円
 (2) 一般枠    : 100〜500万円
支援対象者単独(中小企業)
中小企業基本法第2条に規定する中小企業者、または法人格を有する中小企業の団体
事業詳細【事業内容】
(1) 地域中核企業枠
 地域におけるサプライチェーンの中核として、県内に協力企業を多く有する地域中核企業が、新規性の高い技術等の研究開発事業及び独自の技術やアイデア等を活かし従来にはない画期的な製品開発などを行う開発事業。
 ※ 一般枠との併願申請が可能。
 ※ 予算に限りがあるため、ご希望どおり地域中核企業枠での事業認定(採択)ができない場合があり、その場合は一般枠での対応となる(ただし、地域中核企業枠として申請時に計画した事業内容の変更は原則認められない)。
 <地域中核企業>
 以下の条件を全て満たしている企業。
 ・県内企業5社以上に、継続して(直近1年以内に2回以上)自社製品部材等※の発注実績がある企業。
 ・直近決算において、自社製品部材等※の発注額が1億円以上の企業。
  ※ 自社製品部材等:材料仕入、外注加工費及び製造原価報告書の消耗品
 (単なる商品仕入れは対象とならない)

(2) 一般枠
 新規性の高い技術等の研究開発事業及び独自の技術やアイデア等を活かし従来にはない画期的な製品開発などを行う開発事業。

【補助対象経費】
 研究開発費、販売促進費
補助率1/2超、1/2以下
【補助率】
 (1) 地域中核企業枠: 2/3以内
 (2) 一般枠    : 1/2以内
研究費支出時期精算払い
研究開発期間【助成期間】 交付決定日から平成31年2月15日
募集期間(開始~終了)平成30年度公募期間:
 平成30年4月6日-5月10日、(2次) 6月25日-7月31日
 (3次) 9月3日-9月28日(採択決定:10月下旬予定)
対象分野全般(分野特定なし)
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る