事業・制度

「事業・制度を探す」へ戻る

データ種別研究開発支援事業・制度
事業・制度名称厚生労働科学研究費補助金
実施機関厚生労働省
事業概要厚生労働科学研究の振興を促し、国民の保健医療、福祉、生活衛生、労働安全衛生等に関し、行政施策の科学的な推進を確保し、技術水準の向上を図るべく、独創的又は先駆的な研究や社会的要請の強い諸問題に関する研究について競争的な研究環境の形成を行い、厚生労働科学研究の振興を一層推進する観点から研究課題を募集する。
事業開始年昭和26年度
1件当り支援規模 500万円以下、500万円超〜1000万円以下、1000万円超〜3000万円以下、3000万円超〜1億円以下
【研究費】
 120〜3,200万円程度/年(各研究事業により異なる)
支援対象者単独(研究者)
厚生労働科学研究を行う大学や国立・民間の試験研究機関に所属する研究者や研究又は研究に関する助成を主な事業とする特例民法法人等および都道府県やその他厚生労働大臣が適当と認めるもの等とする。
 (詳細の要件は公募要領参照のこと)
事業詳細【平成31年度において公募を行う研究類型】
 本公募要項では、「指定型」、「戦略型」及び「プロジェクト提案型」を除いた次の2類型について募集を行う。
 (1) 一般公募型
  一般公募による競争的枠組み。
 (2) 若手育成型
  将来の厚生労働科学研究を担う研究者の育成を推進するための枠組み。

【対象経費】
 物品費、人件費・謝金、旅費 等

【採択課題例】
 28年度 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h28/gaiyo/gaiyo.html
 29年度 http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h29/gaiyo/gaiyo.html
 30年度 https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/kenkyujigyou/hojokin-koubo-h30/gaiyo/gaiyo.html

※ 事前に府省共通研究開発管理システム(e−Rad) への研究機関および研究者の登録と、申請書の提出が必要(http://www.e-rad.go.jp 参照)
補助率その他
研究費支出時期概算払い
研究開発期間1−3年程度(各研究事業により異なる)
募集期間(開始~終了)平成31年度向け公募期間:(1次) 平成30年12月21日-平成31年1月29日

 (前年度参考:(1次)平成29年12月20日-平成30年1月26日、(2次) 3月7日-4月13日、(3次) 8月3日-9月3日)
対象分野ライフサイエンス、医工連携、臨床研究、福祉、その他
ホームページURL

「事業・制度を探す」へ戻る